福山の出会いのきっかけがネットだと・・・

最近では、福山で結婚をした方々の中で、ネットがきっかけで出会ったという方の割合が徐々に増えています。

 

考えてみれば、今の時代は、ネットで、ショッピングを楽しんだり、情報を収拾したりすることが普通のことになって来ているので、福山でそういう人達が目立つようになっても、それは時代の流れだと思うのです。

 

しかし、反面、出会いのきっかけがネットだと親に打ち明けると、大反対される可能性もかなりあります。

 

そういったシチュエーションではどうやって対応するのが良いのでしょうか?

別の理由を考える

ネットを通じて出会ったと親に伝えて余計な波風が立ちそうだと思ったら、そのことは正直に伝えないという手段を使っても良いのではないでしょうか。

 

知人や友人の紹介とか、合コンで知り合ったとか、当たり障りのない表現で乗り越えている方々は多いみたいです。

 

実際に、正直に言わないことは良くないことだとは思いますが、まともに言うと、きまずくなるよりは、ずっとマシなのではないかと思います。

 

人となりをしっかり伝える

それでも、出会いの理由はネットだったという事実は、何らかのきっかけで親にバレるかもしれません。

 

加えて、本当のことをずっと言わないのは良くないと思われるかもしれません。

 

そういった意味で、いつか嘘がバレてしまったとしても、問題が起こらないよう親に対して付き合っている相手がどのような人なのか出来るだけ説明していきましょう。

 

どのような会社に勤めていて、人格的にどんな人で、どんな素敵な面を持っているのか、等々。

 

やはり、親から見ると、出会いのきっかけも重要とも言えますが、もっと大切なことは、その人と結婚をしてあなたが実際に幸せになれるかどうかとういことです。

 

だからこそ、まず交際している人のことを知ってもらえるようトライしてみて下さい。

 

これはネットでの出会いがメインの時代

今だけを見てみると、ネットで出会うということは、日本では珍しいかもしれません。

 

ただ、欧米などでは、ネットをきっかけに結婚することが当たり前の時代になっているところも多いです。

 

日本も将来、インターネットの出会いから結婚に到る人達が増え続けて、親もそういった出会いに何の抵抗も感じない時代が現実になる日は近いと思います。

 

>>福山でオススメな出会いの方法はコチラ