福山で立ち飲みバー

福山で異性と出会う手段に挙げられるものとして立ち飲みバーはいかがでしょうか?一般的な着席形式のお店と異なり立ち飲みバーであれば、異性と出会いやすいというメリットがいくつかあるので、解説していきます。

 

立ち飲みバーの良い点

自由に行き来できる

立ち飲みバーのスタイルでは、座るところがないので、お店の中を勝手に行くことが可能となっています。

 

そこで、可愛い女の子を発見したら、どんどん声を掛けることもできちゃいます。

 

距離感が近い

着席が基本のバーであれば、テーブルが真ん中にあって、女の子と向かい合うパターンが多くなりますが、立ち飲みバーだと、相手のすぐ横に立つことも出来てしまいます。

 

このような感覚が、出会いの可能性を上げる一つのポイントにもなってきます。

 

コスパが良い

立ち飲みバーであれば、席に座って、ゆったりいろいろなお酒を飲みながら、時を過ごすスタイルとは違います。

 

ですから、ちょっとだけ飲んだとしても問題ありませんし、一人で行くことも可能です。

 

しかも、座り席がない分、料金も安いので、立ち飲みバーを利用した場合の費用対効果は高いと言えるのです。

 

立ち飲みバーのデメリット

けれども、福山の立ち飲みバーにて出会いを求めている人は、次のことに中止してください。

 

疲れる

立ち飲みバーの場合、当然のことながら、座れないので、体力が必要となります。

 

それに、人の出入りが激しいので、じっくりお酒をたしなみたい方にはおすすめとは言えません。

 

落ち着いて話すことは出来ない

福山の立ち飲みバーの中で人気のあるお店だと結構、賑わっています。

 

活気があるというのは良いと思いますが、悪く言うとうるさいということになります。

 

そうなったら相手と小声で話すのが、難しくなるので、声のボリュームを上げないといけません。

 

社交性がないと・・・

お酒の席だと、結局、社交性が求められます。

 

人間関係が苦手な人は立ち飲みバーへ行っても女性に話しかけたり、関係を深めたりすることは結構、大変だったりします。

 

なので、人付き合いが苦手な人は、立ち飲みバーというよりは出会い系サイトを活用した方が良いでしょう。

 

>>福山でオススメな出会いの方法はコチラ